ページのトップへ

[ニコン シープラウド AI ホーム&オフィス]は、フレーム形状と目とレンズの位置関係を測定してレンズを設計する、最高級オーダーメイドの室内空間快適レンズです。お選びいただいたフレームで見え心地も見た目も最高の仕上がりになるよう、ニコンの光学設計を結集し、世界にただひとつのあなただけに合わせたメガネレンズを設計します。

オフィスやホームなど室内生活での快適な見え心地をお届けします。

ページのトップへ

ページのトップへ

サイクロン設計だから、見え心地がさらにアップ



フレーム形状と、レンズと目の位置関係を測定してレンズをお作りするサイクロン設計だから、
見え心地がさらにアップしました。

ニコン独自の光学設計技術を駆使し、従来製品と比べて中間を見る領域が拡大しました。
ユレ・ゆがみが少なく少ないため、どなたにも慣れやすく、ラクなピント合わせを実現した室内空間快適レンズです。



フェイス・プロフィール


目とレンズの位置関係を計測して、オーダーメイドで見え心地を設計。
あなただけの見え心地をお作りします。

フレームの形状やお顔のかたちは様々です。それによって、目とレンズの位置関係は変わります。
そこで重要になるのが、フェイス・プロフィールという技術です。
フェイス・プロフィールとは、目とレンズの位置関係を測定し、その位置に合わせてレンズを設計することで
見え心地を変える技術です。

<

フェイス・プロフィールに必要な要素として、メガネ店で3つの測定を行います。
そり角、前傾角、角膜頂点間距離をメガネ店が測定し、メーカーに注文することによって、オーダーメイドで
見え心地をはじめから設計します。
測定値に合わせて設計しますので、どのようなフレームやお顔にも、一番いい見え心地になるようレンズを
設計してお届けします。



詳しいご紹介はこちらのビデオをご覧ください

フレームシェイプ


お好みのフレームで、最適な見え心地をオーダーメイド設計

フレームの形状<フレーム・シェイプ>を分析し、その形状に合わせて、隅々まで見え心地を最適化します。

通常のメガネレンズはレンズの形状にかかわらず、大きな形状のレンズ(直径5-8cm程度の円形)で見え心地は
一律に設計されます。そして、生産の最終工程、または、メガネ販売店でフレーム形状に合うようカットされます。
そのため、大きな形状では最適な設計でも、フレームに収められたレンズがお客様の目に最適とは限りません。

ニコン シープラウドAI ホーム&オフィスは、<フレーム・シェイプ>設計を採用。フレーム形状を分析し、
その形状の中で最適な見え心地になるよう設計するオーダーメイド仕様。お選びいただいたフレームの
レンズの形状に合わせて、ベストな見え心地を引き出します。

ページのトップへ

お選びできる仕様は以下になります

累進帯
20mm 22mm
 
屈折率
1.60 1.67 1.74
 
コーティング SNR SNS SND CRFUV CREUV

株式会社 ニコン・エシロール