困っていることから探す

見た目編 キレイなメガネを作る

メガネレンズのキズが気になる

こんなことありませんか? レンズにキズがついて視界がちらつくようになった プラスチックレンズにしたらキズがつきやすくなった いつの間にかたくさんのキズが…

メガネのお手入れにご注意ください。またキズがつきにくいコーティングを施したレンズを選びましょう。

レンズにキズがつくと視野がちらついたり、クリアにものが見られない原因になります。現在主流となっているプラスチックレンズは、軽くて割れにくいのですが、ガラスレンズと比較するとどうしてもキズはつきやすくなっています。キズの多くは、レンズの汚れをふき取る際につくものです。このため、メガネのお手入れをする際にご注意いただくだけで、レンズのキズを大幅に防ぐことができます。

レンズにキズが付きにくいふき方

さらにふきキズのつきにくいコーティングを選ぶことで、キズを軽減することができます。

※プラスチックレンズのお取り扱い方法について下記のページで詳しくご説明していますので、ぜひご覧ください。

メガネと快適におつきあいいただくためにメガネと快適におつきあいいただくために(※PDFファイル)
制作:日本医用光学機器工業会

そんな方におすすめのレンズは、こちらです。

キズに強い シーコートネクストダイヤモンド
詳細

ページトップへ戻る